災害とミニマリスト!ミニマリスト進化の鍵はここにあり!

今週のお題「わが家の防災対策」

f:id:hagi57:20180830164611p:image

 

 

こんにちは、ミニマリスト大学生の hagi です。

 


最近異常気象のせいで災害が多いですね!

災害は場合によっては持ち物を全部失うことも考えられます。

その点ではミニマリストは有利でしょうか?


ということで、今回は災害という目線から、ミニマリストという立場について考えてみたいと思います!

 

 

 

 

 

 

モノが無いことによるメリット

地震などの後には、家具に押しつぶされて亡くなった人のニュースが流れます。

また部屋の中がめちゃくちゃになっているのはどの家でも同じ。

増えすぎたモノは持ち主に対しときに牙をむきます。

 

しかし「モノがない」ミニマリストはそのような問題に直面することはありません。

そもそも自分を押しつぶす家具や、めちゃくちゃになるモノがありません。


いざ避難するという時でも、持ち物が少ないので何が必要で何が必要でないかで迷う必要がなく、迅速に動くことができます。

モノが少ない人なら、生活用具一式を持って避難が可能です。

 

写真や書類なども電子化してクラウドに保存していれば、万が一に災害ですべてを失ったとしてもダメージが最小限で済みますね。

 

Webサイト・データベースを遠隔バックアップ【torocca!】

 

 

 

ミニマリストはその後生きていけるか

逆に食べ物の点ではミニマリストは致命的です。

ミニマリストは基本的に食事も最小限。

毎日買い物に行っていたミニマリストであればあっという間に飢え死にします。

 

冷蔵庫のないミニマリストは常温で保存可能な食材を持っているため、生存率は上がりますが。

 

非常セットを持たなかったためにに命を落とすのはもったいないです。

非常セットはミニマリストには不要な「万が一」のモノですからね...

 

 

 

結論:ミニマリスト生活をサバイバル化する

これらのメリット・デメリットをもとに出た結論は

ミニマリストでありつづけながら、これらの災害に対応するには生活を少しサバイバル方向にシフトする

でした。

 

 

持っているモノをサバイバルグッズに買い替える


普段使っている工具、文房具等をサバイバルグッズに買い替えましょう。

いざという時に生存率が上がります。

さらにきちんとしたサバイバルグッズは丈夫で長持ちするように作られています。

 

Amazonで「アウトドアツール」を見てみる!

楽天市場で「アウトドアツール」を見てみる!

 

 

 

食べ物のストックを作る

冷蔵庫がなくても保存できる食材を常備しましょう。

 

ひと月にひとセット消費して、ひとセット買い足しましょう。こうすることで食糧の期限切れが起こりません。

 

 

Amazonで「保存食」を見てみる!

楽天市場で「保存食」を見てみる!

 

 

 

災害時を想定した訓練を行う

スマホを手放す or 1日オフラインで過ごしましょう。

オフラインアプリを入れておけば1日ぐらい大丈夫です。

 

SIMカード無し、タイ1人旅の際に重宝したオフラインアプリが結構使えるかも。

タイ旅行アプリ - ミニマリスト大学生

 

 

kindleに「東京防災」を入れて、一日目を通すのもありですね。

 

東京防災

東京防災

 
東京くらし防災

東京くらし防災

  • 作者: 東京都総務局総合防災部防災管理課,東京都
  • 出版社/メーカー: 東京都総務局総合防災部防災管理課
  • 発売日: 2018
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

備蓄してある保存食を食べ、寝袋で寝ましょう。

理想は自宅からの水、電気、ガスを使わないこと。

ガスは我慢、電気はモバイルバッテリーから、水は事前にペットボトルに汲んでおきましょう。

 

 

 

「節約系ミニマリスト」は見方を少し変えれば「極限生活が可能な人間」です。

これを機にレベルを上げて、これからを生き抜いていきましょう!

 

 

 

関連記事 

hagi57.hateblo.jp


hagi57.hateblo.jp

 

 

 

 

↓クリックしてもらえると嬉しいです↓

それでは。